サチン・チョードリー『印僑大富豪の教え“ジュガール”』
サチン・チョードリー『印僑大富豪の教え“ジュガール”』をお申込みの方に「ビックリ無料特典」をプレゼント致します!






サチン・チョードリー『印僑大富豪の教え“ジュガール”』

あなたが「ジュガール」をマスターすれば

サチン・チョードリー『印僑大富豪の教え“ジュガール”』

日本には残念ながら「ジュガール」という概念がありません。
世界各地で大成功を収めている印僑大富豪および印僑ビジネスマンの実に83%もの人が成功したのは「ジュガール」のお陰 だと述べているのです。

また、世界中の一流ビジネスマンに愛読されている「ハーバードビジネスレビュー」でもインドが世界に起こしたイノベーションつまり革命はジュガールマインドと言ってます。
それほどまでに重要な概念なのに日本で知られてません。

インドでは、子供から大人までが「ジュガールを使いなさい」と言われるほどまでに日常に溶けこんでいて、ごく普通の概念でもあるのです。
ただ、日本で知られていないからこそチャンスなのです。

この「ジュガール」を引き下げて印僑がアメリカに上陸して、いまではアメリカの科学者の12%、医師の38%、NASAの36%がインド人です。

さらにビジネスでは、マイクロソフトの従業員の34%、IBMの28%、インテルの17%がインド人を占めており、経営陣でもサン・マイクロシステムズやマッキンゼー、マスターカード、ペプシ、モトローラ、アドビシステムズ、シティグループ、などの世界的な有名企業のトップがインド人であることは知られてません。

スティーブ・ジョブズやピーター・ドラッカー、カルロス・ゴーンも印僑大富豪に伝わる「ジュガール」を密かに学んでいた事実もあるのです。

また、世界最高のビジネススクールである、ハーバードビジネススクールの学長もインド人ですので、アメリカの頭脳はインドに依存していると言っても過言ではありません。

ただ、誤解して欲しくないインド人が元々頭がいいから、学歴があるからこのような結果を残せているのではなく「ジュガール」があるからです。

実際に高校中退で財閥を築き上げた人も何人もいます。
まだ、幸い日本では「ジュガール」が知られていませんので、あなたが「ジュガール」をマスターすれば信じられない大きな成果を上げることができるようになります。

 ↓      ↓      ↓      ↓     ↓

印僑大富豪の教え“ジュガール” 【無料特典付】

※こちらからサチン・チョードリー『印僑大富豪の教え“ジュガール”』をお申込みされた方には、ボーナス特典をプレゼント!詳しくは、サチン・チョードリー『印僑大富豪の教え“ジュガール”』のお申込みページをご覧下さい。
posted by 印僑大富豪の教え“ジュガール” at 16:19 | サチン・チョードリー『印僑大富豪の教え“ジュガール”』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。